時津図書館

おすすめの本

時津図書館スタッフがおすすめの本をご紹介

一般書『青天を衝け~渋沢栄一とその時代』 (NHK出版)

2021年大河ドラマ「青天を衝け」の主人公・渋沢栄一。幕末維新の混迷
のなかで、農民から武士、江戸幕府から明治新政府、大蔵官僚から民間
実業家へと立場を変えながら、志を貫き日本の資本主義を作り上げた彼
の生涯はどのようなものだったのか。情報満載で読み応えたっぷりの一冊。

 

 

 

 

児童書『会いたくて 会いたくて』室井 滋/作 長谷川 義史/絵 (小学館)

ひまわりホームにいるおばあちゃん。今はホームに行って自由に会うこ
とはできない。でも、ぼくはおばあちゃんに会いたい!このままずっと
会えないのはいやだ!ぼくはひとりでおばあちゃんの部屋が見えるとこ
まで行って・・・。ぼくはおばあちゃんと話せる素敵な方法をみつけた。